ハンズマンが大阪に旋風を巻き起こせるか?色々調べてみた!DIYヤー必見!

  • 2023年7月31日
  • 2024年2月12日
  • DIY
  • 641view
DIY
DIYヤーとしては、色んなホームセンターが利用できれば
アイデアも出やすいしそのホームセンターにしかない商材を使って
作る楽しさが味わえて自分の暮らしに広がりが出ますよね!
今まで九州にしか展開していなかった“ハンズマン”というホームセンターが
ついに初の本州は大阪に2023年秋に上陸します。
ちょっと他とは違うホームセンターの匂いを感じたので
関西限定DIYヤーにはなりますが、ハンズマンに行けばDIYで暮らしを豊かにできるかを探っていきます!?
アフィリエイト広告を利用しています

“ハンズマン”が狙いを定めた大阪の立地と周辺商圏から分かること!

最初に本州初上陸となるハンズマン松原店の場所がこちらになります。

すでにグーグルマップ上では、ハンズマン松原店と表記されています。


少し拡大してもらうと、確認できます⇩

立地としては、国道309号沿いに位置し、北へ行くと大阪市内にすぐに行けます。

また大阪府の第二の都市、大阪堺市や奈良、和歌山へも他の国道経由でアクセス可能です。

上記⇧建築途中の写真は、令和5年7月末現在のものです。

結論!ハンズマンが他のホームセンターと違う匂いがした理由5つ!

  1. 品揃えの多さ!!予定では28万品目を超える!(表現としては、日本最大級)
  2. 売り場面積も西日本最大級!
  3. ホームセンターのテーマパークとして入店時の景色に期待出来るワクワク感がある!
  4. ハンズマン他店では、DIYアドバイザーや接客熟練度合いに優れた人員配置をしている
  5. 営業時間が夜は22時まで(他の※ホームセンターにはない)※関西

競合ホームセンター目白押し街道!

ハンズマンが出店する大阪松原店は、国道309号沿いにありますが、この同じ309号を車で約5分ほど北へ走れば、関西であれば、店舗数ダントツの『コーナン』。

南へ少し下れば、『ムサシ』そのまま車で数分南下すれば同じ309号沿いに『ビバホーム』があります。

競合がひしめくこのような立地に今回の『ハンズマン』は、2023年秋にオープンします。

このようなホームセンター業界も勢力図の書き換えが行なわれてきました。

『コーナン』は、LIXIL傘下の建デポを買収。

そしてもともと『ムサシ』を運営するアークランズは、ビバホームを吸収するなどして、業界再編が行なわれています。

国道309号沿いにあるホームセンタームサシ⇧

同じく国道309号沿いにあるホームセンタービバホーム⇧

こちらも国道309号沿いにあるコーナン⇧

同じ商圏内で競合店がある場合は、相乗効果を生み出して、売り上げや今まで以上に利用価値が上がり、お客さんにとっては、便利なホームセンターとしてより認知されます。

その条件を満たすには、同じ出店敷地内でのコラボ協業店との営業であったり、ホームセンターが独自に展開する差別化サービスなどが充実していれば、長期に渡って周辺地域や広範囲からの客も呼び込んで利用され続けることにつながります。

ハンズマンが相互補完に選択した商業施設!

最近の商業施設の営業形態は、家電量販店とスーパー、ユニクロとスーパー、あるいは、『コーナン』などは、同施設内にダイソーのように100均販売の店とコラボして顧客の獲得を増やす戦略とした営業が主になっています。

『ハンズマン』は、”イオンタウン”と併設してオープンに向けて準備しています。

また、先程紹介した、ムサシは隣接地には、なりますが、家電量販店の”ケーズデンキ”。

ビバホームは、”スーパー万代”とそして309号を挟んで真向かいには最近オープンした大型商業施設の”ららぽーと”があり、土日や祝日には、この周辺地域だけで大概のショッピングは事足りるくらいコンパクトに楽しむことができます。

ハンズマン』などのホームセンターにすれば、イオンタウンのように食料品や鮮生食品を扱う業態とのコラボならより生活商材の補完地域密着型の顧客層へもアピールできる条件も整います。


あとは、ホームセンターとしての魅力を訴えるだけです。

ビバホームの敷地からステーキハウスブロンコビリーやその向かいにららぽーとが見えます⇧

⇧ハンズマン建築中写真。

併設されるタリーズでコーヒーなどを飲みながらの休憩も出来ます

ハンズマンのコンセプト『住まいと暮らしの改善に役立つ』とは?

衣食の各分野は、人それぞれが、工夫すればするだけ、自分の暮らしや生活に豊かさや、感動喜びが得られます。

人間の関心事のほとんどが、衣食住の分野に満載されています。

役立つで言えば、私なんかもDIYで家族の生活改善や住空間の楽しさを味わってもらっています。

そんな記事はこちらを合わせて読んでもらうと分かります⇩

関連記事

今回はDIYシリーズ第2弾として二段ベッドの階段収納と移動式机の作り方です 2段ベッドをDIYで作るメリット5つ 二段ベッドのある部屋は、空間を2倍に使える! 布団をたたまなくても、布団の下が湿気ない(特に冬場が助かる) 部[…]

ホームセンターに行けば、目の前の商材や部材、部品1つ1つから色々なアイデアが浮かんだり、今の不便に感じる生活をまさしく”改善”できるヒントが見つかります!!

そして小さな事ですが、ハンズマンが数あるサービスの中で提供している他にないすごいと思うサービスがこちら⇩

ビス1本でもばら売りして束の袋から取り出して売ってくれる事です!!

私も過去にDIYで木ビスが不足してたった1本の割れ防止木ビスだけがあれば、棚が完成できたのに!

と即座にホームセンターへ走って、余計な本数を手にしてしまいました。(たいした金額ではないにしろちょっと残念)!

この経験は、たかがDIYされどDIYで、作っていた、棚の完成後のビスの本数を計算できなかった”設計ミス”で大きな代償?でした。

このような、かゆいところに手が届くサービスこそが、生活や暮らしの改善に役立つを本気でコンセプトにしているなら合点がいきます。

DIYを身につければ『住』への価値観が変る!

DIY需要が高まり今後もその流れは、新築がこの先減り続けることを考えれば、中古の家やマンションを購入した時に、大きな改装は本当のプロに依頼しても、自分たちが、出来ることは、DIYを活用してこだわりたい想いは、DIYで形にしていく。

DIYは、”ここぞ”という場面で、納得できるあなたの住まいを実現出来る最高の手段になり得ます。


そして何よりのDIYの醍醐味が、新生活を初めてからでも暮らしを改善できる手段です。

それを可能にできるのが、繰り返しになりますが、DIYの魅力です!

ハンズマン流のホームセンターを味方に付ければ、生活の質が向上!

利用者にとってハンズマンの価値が感じられるのは、ビス1本、軍手は片方でも購入可能を公にも取り上げられている点です。

引用:九州財務局長会議報告より

さらには、最近の酷暑で熱中症対策には、現場で働く職人さんやそうでない外部作業をする人にとって欠かせない空調服が、トレンドから一般に普通に使用されるようになりました。

今年からは、現場条件や使う使用時間が短ければ、水冷式ベストも今後トレンドになっていくでしょう!?

そんな空冷式ベストもこのハンズマンでもすでにもれなく紹介されています。

それ以外に、ハンズマンの魅力は、こちら⇩

  1. 無いものが無いのでは!の品揃え23万点以上(松原店は28万点以上予定)が他店を寄せ付けない!
  2. ホームセンターにありがちな、何度足を運んでも何がどこにあったか分からなくなるがハンズマンでは、商品現物ディスプレイで解決!
  3. 日本未上陸の海外直輸入品で新たな発見と感動!
  4. DIYアドバイザーや接客可能な豊富な従業員から日常の困り事もハンズマンに行けば解決できる!

このようなホームセンターを利用すれば、生活に密着した商材であればあるほど、あなたの生活の利便性や質が向上します。

店のなかにある数え切れない商品の組み合わせでオリジナルな品物をDIYで用意すれば、他の人が既存で購入してきた装飾品でさえも色あせるくらい、あなたのオリジナル品は家の価値を格段に上げる事に成功します。

結果、あなたの家族にも喜ばれて、あなたのDIY品を眺めるだけでも心身共にストレスから解放してくれるでしょう!

まとめ

関連記事

本州初出店のハンズマン この記事では、ハンズマンを攻略するDIYヤーへさくっと 他のホームセンターと何が違うのかを初めて行くあなたへお伝えします 品揃えが多数なら、やはり結論!他に無い商品が見つかる?! […]

この記事で紹介している『ハンズマン』松原店は、グランドオープンが令和5年10月12日(木)朝7:00に決定しました。

オープンしてからの店の様子や商品、サービスなどは、追って記事にしたいと思います。

DIYに興味があるあなたや、もうすでにセミプロ級の腕をお持ちのあなた!

私の経験では、DIYをして作り上げた物は、世界にたった1つしかなく、生活に役立つ物ならなおさら感動しかありません!

そして何より、DIYの作業過程で無の境地に入れるので、余計な邪念も無くなって、完成した時は、晴れ晴れとした気持ちになれます。

そんなDIYでまずは、ハンズマンに行って製作アイデアを練ってみませんか?

最新情報をチェックしよう!
>賃貸でも持ち家でもおしゃれに着せ替えて栄養を与えましょう

賃貸でも持ち家でもおしゃれに着せ替えて栄養を与えましょう

CTR IMG